kabulink-サプライズ決算速報

決算・業績修正

1月31日引け後に発表された決算・業績修正

電算システム、今期経常は4%増で4期連続最高益、1円増配へ

 電算システム <3630> が1月31日大引け後(15:20)に決算を発表。19年12月期の連結経常利益は前の期比35.9%増の23.3億円に拡大し、20年12月期も前期比3.9%増の24.3億円に伸びを見込み、4期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。11期連続増収、5期連続増益になる。

正興電、今期経常は54%増益へ

 正興電機製作所 <6653> が1月31日大引け後(15:30)に決算を発表。19年12月期の連結経常利益は前の期比6.7%増の10億円に伸び、20年12月期も前期比53.6%増の15.4億円に拡大する見通しとなった。4期連続増収、8期連続増益になる。

ITメディア、今期最終を25%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も1円増額

 アイティメディア <2148> が1月31日大引け後(17:00)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。20年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結最終利益は前年同期比2.1倍の5.9億円に急拡大した。

12月26日引け後に発表された決算・業績修正

インテリクス、上期経常を5.7倍上方修正

インテリックス <8940> が12月26日大引け後(15:00)に業績修正を発表。20年5月期第2四半期累計(6-11月)の連結経常利益を従来予想の0.2億円→1.6億円(前年同期は1.9億円)に5.7倍上方修正し、減益率が85.9%減→19.6%減に縮小する見通しとなった。

帝繊維、今期経常を20%上方修正

帝国繊維 <3302> が12月26日大引け後(15:30)に業績修正を発表。19年12月期の連結経常利益を従来予想の50億円→60億円(前期は49.9億円)に20.0%上方修正し、増益率が0.1%増→20.1%増に拡大する見通しとなった。

セキチュー、3-11月期(3Q累計)経常は90%増益・通期計画を超過

セキチュー <9976> [JQ] が12月26日大引け後(16:00)に決算を発表。20年2月期第3四半期累計(3-11月)の経常利益(非連結)は前年同期比89.5%増の5億4200万円に拡大し、通期計画の3億6000万円に対する進捗率が150.6%とすでに上回り、さらに5年平均の80.1%も超えた。

12月25日引け後に発表された決算・業績修正

サイボウズ、今期経常を20%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当を10円に修正

 サイボウズ <4776> が12月25日大引け後(15:00)に業績・配当修正を発表。19年12月期の連結経常利益を従来予想の14.5億円→17.3億円(前期は11.9億円)に19.6%上方修正し、増益率が21.7%増→45.6%増に拡大し、従来の2期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。

オリックスF、今期経常を12%上方修正・最高益予想を上乗せ、分配金も220円増額

 オリックス不動産投資法人 <8954> [東証R] が12月25日大引け後(15:00)に業績・配当修正を発表。20年2月期の経常利益を従来予想の105億円→119億円(前期は103億円)に12.4%上方修正し、増益率が2.0%増→14.7%増に拡大し、従来の2期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。

壱番屋、今期経常を11%上方修正・4期ぶり最高益更新へ

 壱番屋 <7630> が12月25日大引け後(15:30)に決算を発表。20年2月期第3四半期累計(3-11月)の連結経常利益は前年同期比23.4%増の43.8億円に伸びた。

12月23日引け後に発表された決算・業績修正

シグマクシス、今期経常を30%上方修正・最高益予想を上乗せ

シグマクシス <6088> が12月23日大引け後(17:00)に業績修正を発表。20年3月期の連結経常利益を従来予想の15億円→19.5億円(前期は13.2億円)に30.0%上方修正し、増益率が13.5%増→47.5%増に拡大し、従来の3期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。

あさひ、3-11月期(3Q累計)経常は微増益・通期計画を超過

あさひ <3333> が12月23日大引け後(15:00)に決算を発表。20年2月期第3四半期累計(3-11月)の経常利益(非連結)は前年同期比0.4%増の47.4億円となり、通期計画の43億円に対する進捗率が110.3%とすでに上回ったが、5年平均の115.5%を下回った。

Jミート、今期配当を10円増額修正

ジャパンミート <3539> が12月23日大引け後(16:00)に配当修正を発表。20年7月期の上期配当を従来計画の10円→20円(前年同期は10円)に大幅増額し、年間配当は30円になる。

12月22日引け後に発表された決算・業績修正

川澄化、今期最終を2倍上方修正

 川澄化学工業 <7703> [東証2] が12月20日大引け後(15:00)に業績修正を発表。20年3月期の連結最終利益を従来予想の6億円→12億円(前期は1.8億円)に2.0倍上方修正し、増益率が3.2倍→6.5倍に拡大する見通しとなった。

マルマエ、上期経常を2.2倍上方修正

 マルマエ <6264> が12月20日大引け後(15:00)に業績修正を発表。20年8月期第2四半期累計(19年9月-20年2月)の経常利益(非連結)を従来予想の1.2億円→2.7億円(前年同期は2.9億円)に2.2倍上方修正し、減益率が58.4%減→7.8%減に縮小する見通しとなった。

佐鳥電機、上期経常を64%上方修正

 佐鳥電機 <7420> が12月20日大引け後(15:00)に業績修正を発表。20年5月期第2四半期累計(6-11月)の連結経常利益を従来予想の2.5億円→4.1億円(前年同期は6.1億円)に64.0%上方修正し、減益率が59.3%減→33.3%減に縮小する見通しとなった。